2017年08月31日

観たい・聴きたい…覚書(2017.8)

8月中はこの記事がトップに来ます。新しい記事はこの下にあります。

禁酒会館 2F
8/4 18:30〜 岡山禁酒會舘マンスリーライブ VOL.196
「凪の座」をゲストにお迎えして
演奏:「凪の座」(上田達生・中村みちこ・中村文也)、OZAKI UNIT ほか
2000円
-------------------------------
9/1 18:30〜 岡山禁酒會舘マンスリーライブ VOL.197
シンガーソングライター! されど「デュークエイセス」トップテナー!!
大須賀ひできさんをゲストにお迎えして
演奏:大須賀ひでき、OZAKI UNIT ほか
2000円
-------------------------------
10/6 18:30〜 岡山禁酒會舘マンスリーライブ VOL.198
赤木一孝 さんをゲストにお迎えして
演奏:赤木一孝、OZAKI UNIT ほか
2000円
-------------------------------
11/3 18:30〜 岡山禁酒會舘マンスリーライブ VOL.199
「ぽこ・あ・ぽこ」(松本市)をゲストにお迎えして
演奏:ぽこ・あ・ぽこ、OZAKI UNIT ほか
2000円
-------------------------------
12/1 18:30〜 岡山禁酒會舘マンスリーライブ VOL.200
よしだよしこさんをゲストにお迎えして
詳細未定
-------------------------------

島津亜矢さんテレビ・ラジオ出演予定
8/2(水) 20:05〜21:30 NHKラジオ第1「きらめき歌謡ライブ」
8/5(土) 19:30〜 NHK総合/NHKラジオ第1「第49回思い出のメロディー」(生放送)
8/12(土) 11:03〜14:00 テレビ東京系「夏祭りにっぽんの歌」
8/20(日) 14:15〜15:28 BSプレミアム「北国からのコンサート」
8/22(火) 19:30〜 NHK総合「五木先生の歌う!SHOW学校」(千歳市)
8/26(土) 15:00〜16:30 関西テレビ「○○発、東京行き」※ファンの集いの取材があったそうです
9/24(日) 12:15〜13:00 NHK総合「NHK のど自慢」(阿蘇市)

ネイロ堂 定休日:火曜日
8/2〜8/14 11:00〜19:00 「ぼちぼちやって ときどきあせる」石井みつこ作品展
201708ishiimitsuko1.jpg 201708ishiimitsuko2.jpg

三鷹市美術ギャラリー
8/11〜10/22 届かない場所 高松明日香展

銀座 画廊 スパンアートギャラリー
9/16〜9/21 松島智里コラージュ 個展 〜Alchemy〜 誘惑の作用

サボア・ヴィーブル(東京・六本木)
11/11〜11/19 岡田多恵ガラス展

劇団花吹雪[ameblo]
8月 お休み
9月 浅草・木馬館
10月 十条・篠原演芸場
11月 横浜・三吉演芸場

[感想ブログなど]
劇団花吹雪/木馬館2010年5月28日(夜)(†SILLY GAMES) 見事な写真です!
春さま三種盛り(†SILLY GAMES) こちらにも。
たかゆき☆フォトダイアリー・花吹雪写真集

春之丞座長舞踊

続きを読む
posted by dunno at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 予定

島津亜矢さんのテレビ・ラジオ出演(2017年8月)

2017年8月の島津亜矢さんのテレビ・ラジオ出演の予定/記録です。
日付を8月末に設定しています。新しい記事はこの下にあります。

8/2(水) 20:05〜21:30 NHKラジオ第1「きらめき歌謡ライブ」
「海鳴りの詩」
「瞼の母」
「心」

8/5(土) 19:30〜 NHK総合/NHKラジオ第1「第49回思い出のメロディー」(生放送)
「故郷」w/ 山田姉妹
亜矢さんのブログ記事:
https://www.shimazu-aya-koenkai.com/blog/#khxezyxowsazotnxggq75i2ia3m7c0vn

8/8(火) 15:00〜17:50 ラジオ日本「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」
「帰らんちゃよか」
「いのちのバトン」
「心」

8/8(火) 19:00〜 BS-TBS「日本名曲アルバム」
「酒と涙と男と女」 w/ harmonia ensemble

8/12(土) 11:03〜14:00 テレビ東京系「夏祭りにっぽんの歌」※テレビせとうちは放送なし?
「我が良き友よ」出演者一同
「帰らんちゃよか」
「柔」
「青春時代」出演者一同

8月18日(金) 20:00〜 22:00 BSジャパン「徳光和夫の名曲にっぽん」
「大空と大地の中で」

8/20(日) 14:15〜15:28 BSプレミアム「北国からのコンサート」
「まちぶせ」

8/22(火) 19:30〜 NHK総合「五木先生の歌う!SHOW学校」(千歳市)
「石狩挽歌」
「心」

8/26(土) 15:00〜16:30 関西テレビ「○○発、東京行き」※ファンの集いの取材があったそうです
タグ:島津亜矢
posted by dunno at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年08月16日

SINGER4、曲目決定

amazon に曲目が載っているよという「亜矢姫応援サイト」の投稿で曲目を知りました。

参考:amzonのSINGER4のページ

01. 命の別名
02. ひと夏の経験
03. じれったい
04. シングル・アゲイン
05. 最後の雨
06. リフレインが叫んでる
07. フレンズ
08. 愛の歴史
09. 接吻
10. 落陽
11. ダンシング・ヒーロー
12. はがゆい唇
13. Bridge Over Troubled Water
14. Hello
(全14曲収録予定) (曲目・曲順変更あり)

だそうです。掲示板投稿ではオリジナルの歌手のお名前も載っています。

「Hello」というのは Adele という歌手の曲だそうです。検索したら映画「007 スカイフォール」の主題歌「Skyfall」が出てきました。「Hello」ではなくてこっちをリンクしておきます。
https://youtu.be/DeumyOzKqgI

先日曲目を予想してみましたが……
http://flim-flam.sblo.jp/article/180560049.html

結局「命の別名」しか当たっていませんでした。でも「命の別名」だけは絶対は入れてほしかったので十分満足です。さあ、今日は仕事にいかないので、町をぶらぶらしてレコード屋さんで予約してこようかな。
タグ:島津亜矢
posted by dunno at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年08月08日

3D地図

昨日、基礎理学科9月卒業生の卒論発表会が開催されました。その発表の中で紹介された国土地理院のサイトがとても面白そうだったので、発表会のあとすぐ、遊んでみました。

どんなサイトかというと、地理院の地図で場所等を指定するとその場所の3D地図を作ってくれるんです。マウスでぐりぐり動かして、色んな角度から観ることができます。

地理院地図3D
http://cyberjapandata.gsi.go.jp/3d/


岡山市・三野地区:
http://surgery.matrix.jp/ent/3d/mino/

理大キャンパス:
http://surgery.matrix.jp/ent/3d/ridai/

大阪・天王寺七坂付近
http://surgery.matrix.jp/ent/3d/nanasaka/

東京・文京区〜千代田区
http://surgery.matrix.jp/ent/3d/hongo/

東京・渋谷
http://surgery.matrix.jp/ent/3d/shibuya/

防府市・右田
http://surgery.matrix.jp/ent/3d/migita/
右田ケ岳(426m)は好きな山です。手前の部分に小さな頂(194m)もあります。まだ登ったことがありません。いつの日か登ってみたいです。
migita.jpg

大阪・富田林
http://surgery.matrix.jp/ent/3d/tondabayashi/

自分の知っている場所の3D地図を眺めるのは楽しいものです。ぜひお試しください。

※OSやブラウザによっては動かない場合もあります。また3D表示が始まるまでしばらく待つ場合もあります。
posted by dunno at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月06日

傍らにいた人

土曜日の日経に詩歌教養のページというのがあって、俳句や短歌のとなりに連載ものが載っています。今連載されているのは堀江敏幸さんの「傍らにいた人」。小説の中の主人公ではなくて、脇役に注目した文学紹介になっています。これが面白い☆☆☆ きちんと切り抜いたり記録をとったりしているわけではないので、ネットで集めた情報ですが、これまでの内容をここに載せておきます:

03/04 (01) 国木田独歩「忘れえぬ人々」 「生の孤立」感じた時 すれ違う
03/11 (02) 安岡章太郎「夕陽の河岸」 死神のごとく現れた黒い影
03/18 (03) 井伏鱒二「鯉」 隠された黒く冷たいもの
03/25 (04) 井伏鱒二「スガレ追ひ」
04/01 (05) マルセル・ムルージ「涙」「エンリコ」 死神に等しい使いの白い影
04/08 (06) 瀧井孝作 「父」 読み手揺さぶる一人目の継母
04/15 (07) 堀江敏幸 瀧井孝作「父」(下) 「私」のなかで生き続ける生母
04/22 (08) 堀江敏幸 佐多稲子「水」 浄化された母を悼む涙
04/29 (09) 内田百 「見送り」 船上で遅刻の奇妙な言い訳
05/06 (10) 堀江敏幸 正宗白鳥「リー兄さん」 死んだ弟を呼び出した女性
05/13 (11) 藤枝静男 「悲しいだけ」 妻の死を悼む酷薄の描写
05/20 (12) 尾崎 翠「松林」 少女の気配がもたらす昂奮
05/27 (13) 寺田 寅彦 「嵐」 嵐の後に浮かび上がる女性
06/03 (14) 島崎 藤村 「海岸」 「娘」に投影される作者の内面
06/10 (15) 芥川龍之介 「微笑」 厠の人となった親友 「久米正雄」
06/17 (16) 不吉を暗示する小さな虫
06/24 (17) 日影丈吉「かむなぎうた」 想いを寄せる少女の幻覚
07/01 (18) 梅崎 春生「小さな町にて」 子を宿した女性が導く悟り
07/08 (19) 小山清「小さな町」 焼失した町と人々の影拾う
07/15 (20) シャルル=ルイ・フィリップ 「小さき町にて」 庶民の視線で幸福考える
07/22 (21) シャルル=ルイ・フィリップ 「小さき町にて」 罪深い人間に注文した木靴
07/29 (22) 野呂 邦暢 「小さな町にて」
08/05 (23) 野呂邦暢「失われた兵士たち―戦争文学試論―」 兵士たちが残した言葉拾う

気になった作品をamazonで調べるとすごく高い古書しかなかったりしますので、本気で付き合うなら図書館を利用するしかなそうです。でも検索していると関連する文庫本なんかがあったりして、小山清という方の「落穂拾い・犬の生活」(ちくま文庫)を本屋さんに行って購入しました。連載の(18)からずっと「小さな町」シリーズが続いていてるんです。小山清さんの「小さな町」は彼が新聞配達尾していた下谷竜泉寺町のことを描いた作品。ちくま文庫にもその時の話がでてきたりするんです。表題作になっている「落穂拾い」は下谷ではなく武蔵野市に住んでいるという設定。あまり誰とも話をしない主人公(語り手)がいつも戸が開いている古本屋だけには抵抗なく入れて、しかも経営者である若い女性と親しく話せるようになる話は、読後なんだか胸がときめいてくるお話でした。表題作だから解説になにか書いてあるかな……と思って最後の解説を読んだら……ほとんどがこの短編の話でした。それもとてもショッキングな……。解説を読んで泣いた……というのは初めてかも。今これを書いていても胸が痛くなります。作品はそれだけで味わえばいいのでしょうが、それが書かれた状況、そしてその後のことを知るとまた別の感想が得られるのは仕方ないですね。

いい作品集です。もったいないので少しずつ、少しずつ読んでいます。オススメです。

「傍らにいた人」も将来的には単行本になるのでしょう。楽しみです。 
posted by dunno at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書

2017年08月05日

SINGER4は9月20日発売☆

島津亜矢さんの新しいカバーアルバム「SINGER4」は9月20日に発売になります。また関連して「SINGER LIVE」が9月30日に開催されます。場所は東京オペラシティだそうです。行ける人は幸せでしょうね。

さて、そこで新しいアルバムにどんな曲が入るのかなぁ〜、こんな曲が入るといいなぁ〜というのを選んでみました。当然過去のSINGERシリーズに入っている作品は除くわけですが……

SINGER
01. I WILL ALWAYS LOVE YOU
02. 地上の星
03. 紅灯の海
04. 想いで遊び
05. 恋
06. 昴 〜すばる〜
07. 見果てぬ夢
08. 監獄ロック
09. 飾りじゃないのよ涙は
10. 聖母たちのララバイ
11. 翼をください
12. 上を向いて歩こう
13. 千の風になって
14. さくら(独唱)
15. 秋桜
16. 花 〜すべての人の心に花を〜

SINGER2
01. MY HEART WILL GO ON
02. かもめが翔んだ日
03. SWEET MEMORIES
04. シルエット・ロマンス
05. ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO
06. ジョニィへの伝言
07. 愛のメモリー
08. 一本の鉛筆
09. WHEN A MAN LOVES A WOMAN
10. かもめはかもめ
11. 逢いたくていま
12. 酒と泪と男と女
13. マイ・ウェイ
14. 案山子
15. わかって下さい
16. メリー・ジェーン

SINGER3
01. Saving All My Love For You
02. ダンシング・オールナイト
03. 糸
04. レイニーブルー
05. Unchained Melody
06. TAXI
07. あなたに逢いたくて〜Missing You〜
08. 未来へ
09. 妹
10. 時の過ぎゆくままに
11. 遠くへ行きたい
12. ワインレッドの心
13. 黄昏のビギン
14. 大都会
15. The Rose

う〜む、最初は英語の歌が続いています。この手の曲はあまり知らないんです。まあ、ともかく順番は無関係で並べてみたいと思います。

●愛は翼に乗って/ Wind Beneath My Wings (ベット・ミドラー)


●Si Aujourd'hui (モラーヌ)

フランス語だし、声の質・音域が違うので難しいかも。でも亜矢ちゃんで聴いてみたい!!!

●命の別名(中島みゆき)


●孤独の肖像 1st(中島みゆき)
http://thisplaylist.com/song/play-mp3/a1st-kodoku-no-shouzou-1st.html

●恋人よ(五輪真弓)
https://youtu.be/19PCct-hKyY

●時には母のない子のように(カルメン・マキ)
https://youtu.be/P2k1sr8J4NQ

●愛は限りなく Dio come ti amo (ジリオラ・チンクエッティ)

https://youtu.be/HUtAhW3ZOJg (ジリオラ・チンクエッティ)

●心の花(山崎ハコ)
https://youtu.be/seffblmEHQ0

●雪の華(中島美嘉)


●心もよう(井上陽水)


●サルビアの花(岩渕リリ、もとまろ)
https://youtu.be/A63ELtj4iH0
岩渕さんの動画はないですね〜。彼女のシングルを買いました。

さあ、どんなアルバムが出来るのか楽しみにしています。まだ予約していないんです。amazonなら郵便受けに届くんですが、うちから12, 3分のところにあるCDショップに注文した方がいいかも。

※ 通勤中に若いころ(70年代)好きだった外国曲を2つ思い出しました。最近は聴いていませんでした。これらも追加します。

●愛すれど悲し Hopelessly devoted to you(オリビア・ニュートン=ジョン)
https://youtu.be/SN1gi8oq74g (音はこちらがbetter)
https://youtu.be/i52mlmJtyJQ (映像はこちらがbetter)
映画『グリース』の中で唄われた曲です。この映画はスクリーンで3回は観ました。DVDも買いました。

●17歳の頃 At seventeen (ジャニス・イアン)
https://youtu.be/VMUz2TNMvL0 (Janis Ian)
https://youtu.be/7oCTMcbQ1QE (Janis Ian, 2008年3月の映像)
https://youtu.be/7kMMV8vtC-E (Celine Dion)

タグ:島津亜矢
posted by dunno at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽