2017年04月16日

岡田多恵ガラス展@ガレリアヴェンタリオ

3月27日、東京からの帰りに神戸のガレリアヴェンタリオで岡田多恵さんの個展を観てきました。この日はあいにく多恵さんは在廊しておられませんでしたが、また、どこかでお会いできるでしょう。

ガレリアヴェンタリオのサイト
http://galleriadventaglio.wixsite.com/galleriadventaglio

前回(2年前)と同じく、二部屋を使って展示されていました。手前が新作、奧が以前の作品。手前の部屋の窓の前に、公園の桜の木が見えているのですが、まだ少ししか開花していなかったのがちょっと残念です。きっと会期の終わる頃にはもっと咲いていたことでしょう。作品は時期に合わせて桜の作品がたくさんありました。

この個展に関する多恵さんのブログ記事:
個展 ガレリアヴェンタリオ
http://ameblo.jp/oro-rinchachacha/entry-12253854651.html
ガレリアヴェンタリオでの個展
http://ameblo.jp/oro-rinchachacha/entry-12258544523.html
個展が始まりました
http://ameblo.jp/oro-rinchachacha/entry-12260267874.html
先週の在廊で
http://ameblo.jp/oro-rinchachacha/entry-12261529585.html
神戸の個展が終わりました
http://ameblo.jp/oro-rinchachacha/entry-12262385479.html
桜 満開
http://ameblo.jp/oro-rinchachacha/entry-12264806911.html

新作の中にも好きなものがいくつかあったのですが、色々迷って旧作の、色を全く使っていない作品を購入しました。その作品が昨日届きました。

今、時間が無いので、あとで写真を載せることにします。また、このページを覗きに来てください。これから食事をして後楽座にでかけるのです。

[4/16 21:45] 続きです。

購入したのは無色の蓋物です。タイトルは「野ばら」。野ばらって見たことがありませんが、検索すると確かにこういう感じの花なのですね(検索で出てくる野ばらはノイバラともいって色は白です、歌の野ばらは紅色ですので違うものらしいです)。多恵さんが描いてくださった野ばらも白です:

DSC09663.JPG

普通の薔薇とはちがって清楚な感じ。この作品も余計な色がなくてとても清楚です。紅じゃないけれど「飽かず眺」めてしまいそうでしょ?

201703tae_01.jpg 201703tae_02.jpg

201703tae_03.jpg 201703tae_04.jpg

201703tae_05.jpg 201703tae_06.jpg

201703tae_07.jpg

いいのが選べたなと思います。さて、何を入れるかなぁ。
posted by dunno at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179457260

この記事へのトラックバック