2017年08月17日

石井みつこ作品展 「ぼちぼちやって ときどきあせる」

台風が迫る8月6日(日)、ネイロ堂で開催された石井みつこ作品展 「ぼちぼちやって ときどきあせる」にでかけました。
201708ishiimitsuko2.jpg 201708ishiimitsuko1.jpg

今回は小さな作品が展示されていました。その様子はネイロ堂のブログの写真でご覧ください。
https://ameblo.jp/hanabi-neiro/
(7/31〜8月中旬にいっぱい掲載されています)

日曜日でしたので、ちょうど石井さんが在廊しておられ、色々お話をうかがうことができました。

最近の作品では海を描いたものがなかなかよかったですが、色々迷って昔の作品を一枚購入することにしました。「流れにまかせる」という2003年の油彩です。この頃裸の絵をいっぱい描いておられたとのこと。以前の個展でも気になっていた作品です。ハガキよりちょっと大きいぐらい。下のページの右端、一番上の作品です:
https://ameblo.jp/hanabi-neiro/entry-12301216981.html
写実的ではないのですが、なんだかこの女性に心引かれるものがありました。

会期が終わるまで展示していただき、今日、ネイロ堂に取りに伺いました。
家に持ち帰り早速壁に掛けました。南向きの壁なのでちょっと心配ですが、直射日光はあたりません。まあ、置き場所はおいおい検討することにします。

nagarenimakaseru1200.jpg

石井みつこさん関連の記事は色々書いていますが、ぜひこちらの記事もご覧ください:
岡山・アート散歩
http://flim-flam.sblo.jp/article/32321430.html
posted by dunno at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180689182

この記事へのトラックバック