2017年08月20日

柳くるみさんはやっぱりすごかった☆

昨日(8/19)、ルネスホールで「Renaiss Music Incubation 5周年記念〜ルネスから羽ばたく〜若きアーティストステージ」のvol.1に行ってきました。登場されたのは以下の方々:

●Lu-naさん
●あちゃらけ
●楠田翔子さんと柳くるみさん

チケットを買ったわけではなくて、ある方から「行けなくなったので」ということで譲ってもらったのです、ラッキー。存じ上げていたのは柳くるみさんだけでした。

2011年11月3日にこんな記事を書きました:

「柳くるみさんはすごい!」
http://flim-flam.sblo.jp/article/49799061.html

コンサートの中で分かったのですが、柳くるみさんは2012年から5年間イタリアに留学しておられたとのこと。今年ミラノの大学院に相当するところを卒業されたばかりなのでした。イタリアですか……なるほど……今回お姿を拝見してすっごくふくよかになっておられて、さすがイタリア帰り……と納得いたしました。当然パワーもあがっていました。もうひとりの方(楠田翔子さん)もなかなかの方で、まったく引けを取りません。おふたりはどちらもソプラノで、重唱よりもソロの方がやや聴きやすかったですが、最後の「オンブラ・マイ・フ」はとてもよかったです。聴くと「ああ、この曲か!」とすぐわかる有名な曲です。

くるみさんの動画がなかったので、ほかの方の動画をどうぞ:

キャスリーン・バトル(Kathleen Battle) - オンブラ・マイ・フ(Ombra mai fù)


日本に帰ってこられたのでまたくるみさんを聴くチャンスが増えそうです。楽しみにしています。
posted by dunno at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180718212

この記事へのトラックバック