2017年11月04日

ぽこ・あ・ぽこライブ@禁酒會舘

昨日は第一金曜日。昨夜も恒例の禁酒會舘マンスリーライブに行ってきました。今回は第199回で、メインゲストは松本の「ぽこ・あ・ぽこ」でした。リーダーの鈴木幹夫さんはなんども禁酒會舘その他でおみかけしているかたですが、「ぽこ・あ・ぽこ」としては二回目です。

5人での演奏ってやっぱり迫力があります。鈴木幹夫さんのボーカルはもちろんですが、ひげの方もとてもいい声です。ベースがあるのも心地よいです。それからところどころミスがあるのもなかなかいい味わい(笑い)。

ぼくの好きなタイプは自然を歌った曲です。手元にあるCD(『雑奏雑歌』)の中からピックアップすると、たとえば『山に向かって』『梓川』『雑木誌』。特に『雑木誌』の中に何度も出てくる繰り返し部分が大好きです。

ぽこ・あ・ぽこの動画をネットで検索してみたのですがあまり見つかりませんでした。
昨日聴いた曲ではこんな曲がみつかりました。尾崎さんの作詞です。昨夜は、尾崎さん、吉井江里さんも加わっての豪華な演奏でした。

今はワルツを/ぽこ・あ・ぽこ


昨日はなんと参加者全員に「恵那山」のポストカードもプレゼントされました。一家に一枚じゃなくてひとり一枚です☆

enasan.jpg

この歌も最後(だったかな?)に歌われました。

休憩のあと松本からもうひとりゲストが来ておられて、とても面白い歌を唄われました。三浦久さんのお店で毎週のようにライブをしておられるという76歳! すごいです。

ところで、昨夜の黒瀬さんのギターは抑え気味ですがとてもよかった。さすが還暦の貫禄でした。

とても楽しいライブでした。
posted by dunno at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181481665

この記事へのトラックバック