2018年06月11日

ダンガル きっと、つよくなる

6月2日、2番目は『ダンガル きっと、つよくなる』を観ました。

公式サイト
http://gaga.ne.jp/dangal/


オリンピックでの金メダル取得を目指していたが生活のためにあきらめざるをえなかった男が、自分の夢を長女と次女に託す熱血スポーツ映画。

スポーツは好きじゃないので、こういう暑苦しい男は好きではないんですが、映画を観ているうちにこっちまで熱くなってしまいました。やはり試合が始まってからが盛り上がりました。うん、スポーツは麻薬ですね〜。しろうとにもわかりやすく描いてくれてました。強い相手に勝つときも、あらかじめ伏線がはってあって、ああ、あれか〜とわかるようにしてくれてます。一か所だけ、すごいピンチを切り抜けたところだけ、訓練を始めたころのエピソードがその時点ではカットされていて、一体なにがあったんだろう……と観ていて思ったのですが、試合の時に過去映像が映し出され、あ〜、あのときはこんなことがあったんだ!と納得させられました。

長女が父のもとから離れて根性の悪いコーチの指導を受けるようになってからスランプがはじまってしまいます。そのあたりも映画として必要なんですけれど、ちょっとダルかったです。

それにしても、姉妹の可愛らしいこと(成長してからの女優さんもきれいでチャーミング)。演技も実技訓練も大変だったことでしょう。よくやったと思います。

簡単ですが、このくらいで次に移ります。
posted by dunno at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183507865

この記事へのトラックバック