2018年07月23日

大橋場〜烏山神社〜世田谷文學館(1)

7月22日(日)には、まず京王線の芦花公園駅ちかくの「大橋場跡」というところに行きました。今は川が暗渠になっていて見えなくなっていますが、ここには川が流れていて「大橋場」という名の橋が架かっていたんです。この道は旧甲州街道だそうです。

関東大震災の折、西へと逃げる避難民とは逆に東へ向かうトラックがあり、それには13人の朝鮮人土工たちが乗っていたのだそうです。その車がこの石橋のところでまで来た時、橋が壊れていたため脱輪し動けなくなりました。そこへやってきたのは地元の自警団。彼らは武器を持って襲いかかってきて惨劇が行われたのです。その後、近くの烏山神社に12本の椎の木が植えられました。それは誰がなんのために……。

イントロはそれくらいにして中川五郎さんの歌う『トーキング烏山神社の椎の木ブルース』をお聴きください。ちょっと長いです。


初めて聞いた時は衝撃を受けました。

3月の禁酒會舘での中川五郎さんのライブについてはこちらに記事を書いています:
http://flim-flam.sblo.jp/article/182606761.html

一体どういう事件だったのか……かなり詳しいブログがありますので紹介しておきます。

●カフェコアラの空転花火
@地震より恐ろしかったこと〜関東大震災時の朝鮮人虐殺
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12058372506.html
Aデマに左右されない大人になる→関東大震災時の朝鮮人虐殺
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12058865828.html
B報道解禁後の新聞から→加害と被害の状況
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12059341312.html
Cマスコミは正しいのか→まちまちな情報が未来に混乱と矛盾を伝えてしまう例
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12060559236.html
D加害者になった自警団→11月に絞られた犯人、でも被害者は一体何人?
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12060943416.html
E死者は3人か?駈け足で新聞をめくって→マスコミからも消えた烏山事件
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12061775634.html
F真実はどこに?新聞記事を整理しつつ→関東大震災時の朝鮮人虐殺事件
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12062987039.html
G徳富蘆花のたわごと→同じ千歳村に住んでいた知識人の記録
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12063030252.html
H内田良平の調査→具体的な事件のもよう
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12064115960.html
I大橋場の跡〜惨劇が起きた現場を歩く
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12066008593.html
J烏山神社〜13本の椎は、殺された?朝鮮人13人の慰霊か?
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12066271614.html
K椎の木〜それでは問題の椎の木をご紹介します
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12066618483.html
L地域の汚点と向き合った地元のひと→烏山事件を初めて書いた勇気
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12068271240.html
M臀部を斬られた男→はっきりしている死者
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12068462403.html
N古老の証言より→烏山事件を解くカギ
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12068653297.html
O震災から60年後の新聞→椎の木慰霊説は否定?
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12068858390.html
P大橋場は知っていた→不幸と不幸が交錯した場所
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12069415933.html
Q銃と教授とガリ版→少し前進そして壁どん
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12070779310.html
R描かれていた烏山事件→石川泰三は目撃していた
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12071057602.html
S府中警察署の朝鮮人→保護に努めた警察官もいたのではないでしょうか
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12071842762.html
S@知るの先→隠すことのない真実を求めて
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12074052875.html
SA公文書にあった名前→西府村の名簿から
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12074176793.html
SB西府村役場跡をたずねる→関東大震災朝鮮人虐殺烏山事件
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12078476349.html?frm=theme
SC下河原をたずねる→関東大震災前夜朝鮮人労働者はどこで働いていたか
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12078647696.html?frm=theme
SD吉村昭『関東大震災』からN氏の行動
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12079381257.html?frm=theme
SE下賜金を朝鮮人ニモ御下付申請ノ件→国立公文書館に寄り道して
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12079603535.html?frm=theme
27.船橋無線塔→関東大震災時朝鮮人虐殺事件の烏山事件
https://ameblo.jp/cafecoara/entry-12092497915.html?frm=theme

●9月、東京の路上で
【1923年9月2日午後8時/千歳烏山 椎の木は誰のために(「13本の椎の木」改題)】
http://tokyo1923-2013.blogspot.com/2013/09/192392813.html

※(2)に続きます。
posted by dunno at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183981540
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック