2018年07月26日

大橋場〜烏山神社〜世田谷文學館(3)

(続きです)

いよいよ烏山神社に着きました。正面の鳥居です。

P_20180722_094858.jpg

くぐり抜けると4本、椎の木があるはずなんですが……。

これらの木でしょうか。

P_20180722_094913.jpg P_20180722_094920.jpg

3本?

まあ、とりあえず本殿の写真です。

P_20180722_094958.jpg P_20180722_095029.jpg

境内にあったお稲荷さんです。

P_20180722_095105.jpg

これも椎の木でしょうか。だとしたらこれが4本目。

P_20180722_095138.jpg

ところで、狛犬の下方に、小石が並んでますね……。よく見ると、地面にここで段差ができていました。土が流れないようにしてあるのでしょうか。あまり本格的に並べたような印象は無いのですが……。

椎の木についての説明はどこにもないですね。

P_20180722_095154.jpg P_20180722_095206.jpg

それよりも小石の方が気になります。あっちにも、こっちにも、並んでいます。

P_20180722_095231.jpg P_20180722_095235.jpg

P_20180722_095243.jpg P_20180722_095248.jpg

そしてこんな所にまで石が!

P_20180722_095356.jpg P_20180722_095410.jpg

裏の方にもあります☆

P_20180722_095444.jpg

何げなく置いてあったりします。

P_20180722_095510.jpg

面白いですね〜。なんで並べてあるんでしょう。子どもの仕業? じゃなさそうですよね。

他にも、お地蔵さまとか碑だとか、見ざる言わざる聞かざるだとか、お不動様みたいなのだとか色々境内にありました。

P_20180722_095431.jpg P_20180722_095455.jpg

P_20180722_095507.jpg P_20180722_095522.jpg

椎の木はたしかにありましたが、なんの情報も得られなくて残念です。
でも小石たちにあえて面白かったです。

このあとどうしようかと思って地図を見たら、すぐ近くに世田谷文學館なるものがあるので、とりあえず行ってみることにしました。

(続く)
posted by dunno at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184012063
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック