2018年08月17日

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち

8月15日(水)、シネマクレール丸の内で『いつだってやめられる 7人の危ない教授たち』を観ました。

「Viva!イタリアvol.4」公式サイト
http://www.pan-dora.co.jp/vivaitaly4/

Smetto quando voglio - Trailer ufficiale


『いつだってやめられる』三部作の第一部です。イタリア映画を観るのは久しぶりかも……。

大学では教員・研究職のポジションは少なく、才能があっても職にありつけない人、解雇されている人がいっぱいいるという状況の中で、職にあぶれてしまった7人が、合法ドラッグ作りに手を出してしまうドタバタ映画です。

「合法」ドラッグだとは言え、ヤミで製造して販売するのは違法。道徳的にも許されることではありません。なので、観ていてなんとも居心地が悪いです。

金がどんどん入り始めて、くだらないことにどんどんお金を使ってしまうのも観ていていやになります。

この第一部は観なくてもいいかも。


posted by dunno at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184199697
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック