2018年12月30日

アリー/スター誕生

12月29日(ド)、岡山メルパで『アリー/スター誕生』を観ました。

公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/starisborn/


全然知らなかったのですが、『スター誕生』という映画の3回目のリメイクなんだそうですね。ひとつ前はバーブラ・ストライサンド版。観てないんですが、今回の映画で「鼻の形」云々のせりふが出てきたので、あ、なるほどこれは確かにバーブラ・ストライサンドにぴったりの映画だな……と思いました。

主人公(アリー)を演じるのはレディー・ガガ。名前は何度も見たことがありますが、歌を聴いたことはほとんどありませんでした。さすが人気があるだけあって、素晴らしい歌唱力ですね。彼女に惚れこむスターを演じるのがブラッドリー・クーパー。監督もやってます。多才ですね。知らない人ですが、歌は迫力がありました。てっきりこの人も歌手かと思って映画を観ていました。

映画の内容はやや古臭い。男が酒やドラッグで廃人になってしあうところはベット・ミドラーの『ローズ』のようですね。もちろん『ローズ』の方があとですが。ともかく悲しく切ない終わり方です。

見ごたえがありました。感動というのではないですね。悲しい映画です。
posted by dunno at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185288098
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック