2019年01月17日

福岡2019年1月(1)住吉神社〜天津神社〜桜坂付近

1月13日・14日と福岡に出張でした。このところ毎年この時期に福岡に来ています。14日の朝、食事は7時には済んでしまい、少しホテル(博多駅前)でネットを覗いたりしていましたが、調べるとホテルから会場(福岡大学セミナーハウス)までは徒歩でも1時間弱でいけるようなので、早めにホテルを出て歩いて行くことにしました。

一番単純なのは博多駅前の大きな道路(住吉通り)をずっと六本松目指して歩いて行くこと。ですが、それでは面白くないので、住吉神社によって、そこからやや北側の道をだどって行くことにしました。

住吉通りからの入り口(南門)です。
P_20190114_083943.jpg

正面の入り口です。
P_20190114_084709.jpg

そこから反対側、参道の入り口方面を眺めたところ。
P_20190114_084716.jpg

一応お参りしましたが、特に面白いところはない普通の神社でしたので、参道をまっすぐ歩いて行きました。通りに出て、振り返って撮った写真です。
P_20190114_085751.jpg

参道の延長上には池(天竜池)に囲まれた小さな神社(天津神社)がありましたが、そこに入る前に、すぐ近くに味わいのある美容室がありました。ご覧ください。
P_20190114_085718.jpg

入口のドアの上には「ビューテーサロン HOLLYWOOD」と書いてあります。「テー」がいいです。窓の上には「ビューティーサロン HOLLYWOOD」となっています。ちょっと詰まんないですね。統一してほしかったです。また、「メイ・ウシヤマのハリウッド化粧品」という看板も出ています。「メイ・ウシヤマ」というのは訊いたことがあります。『ハリウッド美容院』で検索してみると「美容界の歴史は、ハリウッドの歴史」というページがみつかりました。「学校法人 メイ・ウシヤマ学園 ハリウッド美容専門学校」のサイトでした。歴史がある学園のようです。その関係の美容院なのですね。

まあ、それはとりあえずそれくらいにして、天津神社を歩いてみました。
P_20190114_085806.jpg P_20190114_085702.jpg

天竜池の解説です。
P_20190114_085818.jpg

その奥、小さな石のたいこ橋を通った向こうに天津神社がありますが、その左手に大きなクスノキが見えました。なかなか立派です。
P_20190114_085738.jpg

橋を渡ると天津神社です。
P_20190114_090129.jpg

P_20190114_085926.jpg

長男の縁結びをお願いしました。

P_20190114_085916.jpg

あんまりぐずぐずしているわけにもいかないので、先に進むことにしました。この池を超えるための石橋がこちら側にもありました。

P_20190114_085903.jpg P_20190114_090202.jpg

橋を渡るとすぐ右に大きな石がありました。意味不明ですが、写真に撮りました。「春吉中」と書いてあります。少し先の川(那珂川)を超えたあたりが「春吉」という地区らしいですがどういう意味でしょう。不明です。
P_20190114_090235.jpg

さて、下の写真が那珂川にかかっている住吉橋です。橋自体も参道の一部だったのでしょうか。
P_20190114_090507.jpg

大きな石燈籠もあります。
P_20190114_090518.jpg

下を見ると、干潮なのでしょうか、泥が見えていました。
P_20190114_090532.jpg

住吉橋を渡ったところ、交差点の角に薬局がありましたが、看板がなかなか大胆です。
P_20190114_090629.jpg P_20190114_090822.jpg

「強精」「媚薬」!!☆☆!!☆☆。すごいです。時代がかっています。大きく大胆な字です。

橋を渡ってそのまままっすぐ進む道がなんだかいい雰囲気。入口の薬局の印象が強かったせいでしょうか。この道(住吉橋通り)にはなにかありそうです。

P_20190114_090858.jpg

この道を少し進んだところに、からすがたくさんたむろしている場所がありました。そいつらがゴミ袋をめちゃくちゃにつつきまくっていました。怖くなるぐらい。怖いもの見たさで少し近寄った時、なにやら上からビシャっと落ちてきました。カラスのフンです。あたりませんでしたが、あまりに危険なので逃げるようにそこを通り過ぎました。

もう少し先だったかな、おもしろい美容院がありました。
P_20190114_091035.jpg

P_20190114_091048.jpg

「ヘアーメイク PONPU」です。「ハリウッド」とは一味も、ふた味も違っています。調べてみると春吉のけっこう有名な美容室だそうです。県外から来る人も多いのだとか。普通の髪型では満足できない人のためのお店です。
AGGRESSION HAIR PONPUのサイト
http://ponpu.info/
https://www.ponpu.jp/

この調子でいくと全然目的地に着かないので、途中、すてきだなと思ったお店の写真を一枚載せておきます。
P_20190114_091832.jpg

場所は……忘れました。 Street View でずっとたどっていくと見つかるんでしょうけれど。その根性はないです。ともかく地下鉄七隈線の上をずんずん歩いて行きました。桜坂西の信号の先を右に折れるまでは大通りをまっしぐらです。

桜坂というのは名前の通り、坂道でした。バスで通ったことあありますが歩いたのは初めて。坂を上ったあたりが桜坂西の交差点でした。その先で右に折れてすぐ今度は左折、裏道に入りました。そういたらそのくねくね道がものすごい急な上り坂になったんです。だいぶ上ってから、これはすごい坂だ、写真を撮らなきゃ……と思ったのですが、いとどまた降りて写真を撮って、また登ってくるのは無理、あきらめました。最後のあたりを上を向いて撮ったのが下の写真です。
P_20190114_094047.jpg

頂上から今来た道を振り返って撮ったのが次の写真です。
P_20190114_094123.jpg

頂上には六本松3号公園という公園がありました。ここからはまた下ります。道なりに降りていくと、目的地「福岡大学セミナーハウス」のまわりの森が見えてきました。六本松1号公園がそばにあります。
P_20190114_094250.jpg

この坂のことは次のサイトに詳しいです:
『Y氏は暇人』
https://y-ta.net
「福岡市中央区桜坂の急坂」
https://y-ta.net/steep-slope-sakurazaka/

ずいぶん寄り道したのでかなり時間がかかりましたが、十分、間に合いました。

研究集会が終了してからのことはまた別の記事で書きます。
(2)に続く予定。
posted by dunno at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185396255
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック