2019年02月15日

セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!

2月10日(日)、シネマクレール丸の内で『セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!』を観ました。

公式サイト
http://sergiosergei.com/


ソ連の宇宙飛行士として宇宙ステーションに一人で滞在中だったセルゲイが突然のソ連崩壊で地球に戻れなくなってしまうという、思わずわらってしまうけれど、笑い事じゃない悲劇です。しかもこれが事実だとは! そんな話、知りませんでした。ソ連崩壊っていつでしたっけ、……ああ、1991年12月ですか。地球に帰還できないため、宇宙での滞在記録が更新され、ニュースにもなり、喜ばれているんですけれど、真実は極秘。セルゲイ自身も、家で待っている家族に心配をかけたくないので、事情が公開されることは望んでいません。

そんなセルゲイと、キューバの無線愛好家セルジオとが無線で出会い、友達になります。セルジオは、なんとかしてセルゲイを救おうとして……。

という話。面白くないわけがないです。緊張するシーンもありますが、ユーモアのある場面も多くて、救われます。キューバの事情がよくわからないのですが、国全体がかなり苦しい状態で、計画停電がなんどもあったりしますし、アメリカともロシアとも関係が悪いという状況で、セルジオ自身も役所に目をつけられて、監視されており、無線も盗聴されます。その監視役の男がなかなか悪い奴のくせに、ドジでおかしいんです。彼の素晴らしいシーンがあります。美しいです。

シネマクレールでは、今日の10:20からの回が最後……ってあと30分!見逃された方はぜひDVDでご覧ください。おススメです。
posted by dunno at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185555621
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック