2019年02月25日

東京散歩2019.2.16 (1)新宿Part1

この週末は東京に行ってきました。メインの目的はシアター・コクーンで『唐版 風の又三郎』を観ることと、弥生美術館で「バロン吉本―元年」展を観ること。せっかく行くのですから、それだけではもったいないですので、三橋順子さんの『新宿 「性なる街」の歴史地理 』で解説されている新宿の赤線・青線の名残の探検と、皆川典久さんの『凹凸を楽しむ 東京「スリバチ」地形散歩』で新宿近辺の凹凸を楽しもうと考えました。『凹凸』の方は、前日の金曜日に購入、行きの新幹線の中で2冊を研究して、コースを練りました。新宿3丁目・2丁目を歩いた後は、少し大回りしながら最終的には大久保=大窪のスリバチとそれを見下ろす箱根山まで、坂道をたどりながら歩いていくことに決めました。箱根山というのは東京23区内の最高峰なんだそうです。とはいうものの、雰囲気としては大阪の天保山みたいなもんでしょうね。

天保山Wikipedia
箱根山Wikipedia

品川から新宿に行き、まず目指したのはぼくにとっての聖地・新宿の「かくれんぼ」。このブログにも何度も書いているんではないかと思いますが、状況劇場の女優だった田口いくこさんがアルバイトしておられたお店。

このお店に関してはすでに過去の記事で何度も取りあげています:

東京散歩(2) 弥生〜不忍池〜銀座〜新宿 (2013.5.7)
http://flim-flam.sblo.jp/article/66761372.html
東京での一日(2)唐組篇 (2015.10.12)
http://flim-flam.sblo.jp/article/165537208.html
三橋順子さんの『新宿「性なる街」の歴史地理』 (2018.10.31)
http://flim-flam.sblo.jp/article/184826724.html

今回は昼間の写真を撮ってきました。
P_20190216_120808.jpg
「BAR かくれんぼ」という看板が見えます。入り口はこの小路を突き当たったすぐ左です。

備前焼(?)の板に「かくれんぼ」と書かれています。
P_20190216_120821.jpg

ここで小路が折れ曲がっているので、左折して狭い道を突き抜けると風林会館が正面にあります。
右折して、すぐまた右折して、区役所通りを区役所方面に歩いて、左側、一本隣の遊歩道に移動。少し湾曲しています。元、市電の回送コースだったと三橋さんの本で読みました。
P_20190216_121044.jpg

しばらく連なる店の裏側に沿って歩きますが、それが切れたところがゴールデン街の入り口になっています。正確に言うと、さっき店が並んでいたところの裏側はゴールデン街ではなくて、花園●番街というのが並んでいます。

ゴールデン街を抜けるとすぐ右手に花園神社の裏の入り口があります。夜、唐の芝居を観るんだからやっぱりここに来なくっちゃあね。

境内を突き抜けて、芸能浅間神社に向かいました。
P_20190216_121815.jpg

ここでは、寄進した芸能人の名前がいっぱい読めるんです。
P_20190216_121710.jpg
今夜の芝居の演出もするし、芝居にも出る金守珍さんの名前や、新宿梁山泊の名前も見えます。

P_20190216_121746.jpg
おお、こちらには唐十郎の名前も。

梅はまだつぼみでしたが、これもいいものですね。
P_20190216_121841.jpg

唐組や、梁山泊の公演で、テントが張られる空き地(イベント広場?)です。
P_20190216_122048.jpg

ここを出て、明治通りを左にいくとすぐ正面に面白い建物が見えたはずなのですが、この時は知らなかったので右折して伊勢丹方向に進んでしまいました。何を見逃したかというのは最後に書いておきます。

ともかく、昔遊郭のあったところに向かいました。ただ、今は色んなお店が並んでいるだけ。「どん底」はそのひとつ。昼間なので閉店していました。
P_20190216_122746.jpg

その向かいが駐車場になっています。その駐車場の1番の左のガードレールのある位置が遊郭の西の端だった場所。元は塀があったそうです。ずっと一直線に立っていたようです。
P_20190216_122813.jpg

次に向かったのは、新宿二丁目の交差点近く。三橋さんが新宿二丁目にある「新・千鳥街」という不思議な建物を観て『「新・千鳥街」という名前があるということは、以前、「千鳥街」という場所があったに違いない……』と探しだされた「千鳥街」のあった名残の場所。交差点の、新宿高校側にある「薄い」建物です(前の記事でも書いています)。

まずは、交差点のこっち側から撮った写真。「貸看板」と出ている建物です。逆光で見えにくかったのが残念。お昼過ぎでしたから。

P_20190216_123346.jpg

もっと近寄って、色んな角度から撮りました。奥の方は広がっています。
P_20190216_123610.jpg P_20190216_123710.jpg

裏側に廻ってみました。
P_20190216_123836.jpg

新宿高校側からも撮りました。
P_20190216_124200.jpg

そうそう、新宿高校の写真も載せておきます。
P_20190216_123919.jpg

次は、新宿2丁目の太宗寺。この交差点からすぐですが、新宿通の一本裏になります。最初は、通り過ぎてしまいました。

そこの話は次の記事に回して、さっきの「見逃した」建物の話に戻ります。ぼくは上のような細い建物が好きなのですが、そういうのはY字路(横尾忠則さんもY字路、好きですよね)にあるんです。花園神社を出たすぐ左にそういう場所があったんです。Google map のストリート・ビューでご覧ください。

https://www.google.co.jp/maps/@35.6939814,139.7065151,3a,75y,90t/data=!3m6!1e1!3m4!1sleuriXlfInT74d2ebCXVTQ!2e0!7i13312!8i6656

では、続きます。
posted by dunno at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185576021
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック