2019年03月22日

奈良〜2019年3月6日

有給休暇をとって、3月6日(水)〜9日(土)の4日間、奈良旅行を楽しみました。

初日はJRでJR奈良駅まで行きました。初めてジパング倶楽部を使いました。

一番の目的は明日香村の散策。以前、ひとりで歩いて、とても良かったので、二人で歩きたかったのです。これは2日目に予定していました。

二番目の目的は山の辺の道を歩くこと。SNSで写真を載せておられる方があって、とても良さそうだったからです。これは3日目に予定していました。

三番目の目的は東大寺のお水取り(修二会)を観ること。これも一度観て、見応えがあったからです。これは毎晩あるので、その日の都合で観に行くことにしていました。

初日と最後の日は、街中(ならまち)や、唐招提寺・平城宮跡などに行けばいいかな……と思っていました。大和文華館の近くに小さくて素敵なギャラリーがあるので、そのあたりに行ってもいいな、などとも考えていました、

出発の時点で、1日目と2日目は雨が降るような天気予報。まあ、雨が降ったらその時対応しようと思って出かけました。

大阪駅から大和路快速奈良行きに乗り、最初は街中の風景、途中からは田舎の風景を楽しみました。どういうコースを走るのか全く調べていなかったのですが、なんと法隆寺という駅が奈良の手前にあるんですね。それなら便利そうですから、法隆寺も観たくなりました。途中下車しようかなと思いましたが、荷物があるので、奈良駅まで乗り、駅そばのホテルに荷物を預けてからまた大和路快速で法隆寺に向かいました。

法隆寺サイト
http://www.horyuji.or.jp
(生駒郡斑鳩町)

駅から少し歩きましたがそれほど遠くはありませんでした。車はばんばん走っていましたが、人はあまり見かけませんでした。参道の始まるところはこんな感じ:
DSC05987.jpg

参道です:
DSC05988.jpg

南大門の前ではガイドさんが団体さんに解説していました。中学生か高校生のようでした。
DSC05989.jpg

中に入ると次に見えるのは中門。その向こうには有名な五重塔が見えました。
DSC05990.jpg

左手から回廊の中に入ると五重塔、金堂、奧に大講堂が見えました、
DSC05991.jpg

一通り見て、外に出ると、少し下ったところに池があり、その畔に、こんな石碑があります。
DSC06000.jpg
正岡子規の「柿食えば……」の句が彫られています。ここに茶店があって、そこに座っていて作った句だそうです。

子規が聴いた鐘はちょうど反対の位置にあるということで、そちらはパス。大宝蔵院へ向かいました。中には有名な玉虫厨子だとか百済観音像なんかもありました。そうこうするうちに団体さんが増えてきたので、適当に観て次の夢殿に向かいました。

DSC06006.jpg

昔(子どものころ)の聖徳太子の千円札の裏に夢殿が書いてあったんですね。聖徳太子で思い出しましたが、法隆寺って何宗なのかな……と思ったんですが、最初の写真をよ〜く見ると「聖徳宗大本山」と書いてあります。公式サイトにももちろん書いてあります。

一度、南大門の前まで戻りました。食堂がいくつかあるのでここで昼食をとりました(1時過ぎ)。
鶏肉が名物らしいので、ぼくは親子どんぶりを食べました。なかなかしこしこした肉で美味しかったです。

大和郡山や薬師寺・唐招提寺あたりがなかなかいい所なので、近鉄橿原線の駅まで歩くことにしました。時間の都合で大和郡山は今回はパス、薬師寺は二人とも見ているのでこれもパス、唐招提寺と平城宮跡を観ることに決定。

法隆寺駅まで戻って、JR大和路線で郡山まで行って、そこから近鉄郡山まで歩けば、郡山も少し見れると提案しましたが、法隆寺駅まで同じ道を戻るのはつまらないと一蹴され、近鉄橿原線の筒井駅まで歩くことになりました。大きい道に沿って歩くのでそれほど面白くはありませんが、道に迷うことはなさそう。1時間ぐらいかかったでしょうか。

近鉄橿原線で井筒から西ノ京まで移動。唐招提寺を拝観しました。

唐招提寺公式サイト
http://www.toshodaiji.jp

南大門です。
DSC06009.jpg

中に入ると正面に金堂が見えます。これがとても立派。
DSC06011.jpg

DSC06012.jpg

DSC06014.jpg

戒壇:
DSC06017.jpg

講堂
DSC06022.jpg

続いて、鑑真和尚の御廟に向かいました。
DSC06026.jpg

苔がすばらしい!
DSC06028.jpg

正面が御廟。
DSC06034.jpg

御廟のある小山の苔も素晴らしい。
DSC06036.jpg

戻ったところにある校倉造りの建物。
DSC06037.jpg

トイレのそばにこんなものが並んでいました。大きく平らな器に土が入っています。何かが植えられているんでしょうか。わかりませんでした。
DSC06039.jpg

心が静まるいいお寺でした。

さて、南大門を出たら、今度は東へ歩きました。平城宮跡へ行くためです。そんなに遠くはありませんでした。

まず目指したのは朱雀門。
DSC06041.jpg

朱雀門の南にはいっぱい建物が出来ていてびっくり。ただ人は閑散としていました。

また北にもなにやら新しい建物が建造中。
DSC06043.jpg

一番北の建物(第一次大極殿)はもう閉まっているようでした(4時半をまわっていました)。

DSC06044.jpg

おまけに雨も降る始めてしまいました。もうここでホテルに帰ろう、ということになり、みやと通りまで出て南下し、踏切を渡り、大通りまで出て、タクシーでホテルまで戻りました。そんな天気なので、お水取りには行かず、ホテルで夕食をとり、ゆっくり休みました。

二日目に続きます。

posted by dunno at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185749576
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック