2019年05月27日

劇団花吹雪@新開地劇場2019.5.2昼+夜

連休の5月2日には神戸・新開地劇場に劇団花吹雪の舞台を観に行ってきました。

新幹線で出かけて劇場に着いたのは8時20分頃。9時まで並んだら整理券が配布されました(一人一枚)。30人ぐらいいたでしょうか。ぼくたちは10番ぐらいだったかな。

整理券配布を待つ人たち:
15576397831692.jpg

11時開場ですので、その少し前までには戻ってこなければなりません。神戸駅あたりを通って元町の居留地まで行って戻ってきました。帰りに、神戸駅で美味しそうなパンを購入。

昼の部では最前列の席に座ることが出来ました。

facebookにこの日のアルバムを作りましたのでご覧ください。
劇団花吹雪@新開地劇場 2019.5.2 昼の部+夜の部
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.2698959400120035&type=3

久しぶり(2年ぶり)に神戸・新開地劇場に花吹雪の舞台を観に行ってきました。昼・夜ともに大入りが出ました。

芝居は「釣忍」でしたが、昼と夜で配役が変わり、二度目も面白く観ることができました。それだけでなく、踊りも昼と夜で色々変化があり、二度見てもらおうという劇団の気持ちが出ていました。

一番見ごたえがあったのは、三代目桜京之介座長以外の男優陣が総出演した「10年〜じれったい」。桜春之丞座長がほんとにかっこよかったです。これを、昼の部では第三部のグランドショーで踊られましたが、夜の部ではこれが第一部顔見世ショーのラスト! しかも幕が下り切る寸前に桜春之丞座長が幕の下をくぐって前に出て、『真夜中すぎの恋』を踊られました。

もう一曲、桜愛之介副座長の踊られた『雪列車』がとてもいい曲でした。誰が作ったのかしらべたら、作詞は糸井重里さん、作曲が坂本龍一さん。ちょっと意外でした。前川清さんが歌われた曲です。亜矢ちゃんにも歌っていただきたいです。『10年』もいい曲。これも歌ってほしいです。

残念ながら、この日は亜矢ちゃんの曲は使われませんでした。でも『じれったい』は亜矢ちゃんのSingerシリーズのアルバムに入っている曲ですね。また、芝居では『The Rose 』がつかわれていました。歌手は不明。日本人女性歌手です。

(以上、アルバムより……)

※順調に終わったので、早めに新神戸駅に着きました。窓口で一本早い新幹線のチケットに交換してもらえました。ラッキー!

※今月、新開地に来るのはこの一日だけ。6月は岡山なので、一杯見る予定です。

※そうそう、初めて観る新しい照明器具がありました。アルバムでも光が筋になって飛び交っているのが見えると思います。休憩中に見るとこんな感じです。スイッチが入ると、レンズの部分が出てくるようになっています。
15576398091263.jpg
タグ:劇団花吹雪
posted by dunno at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186054814
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック