2019年12月31日

ボーダー 二つの世界

11月30日(土)、シネマクレール丸の内で『ボーダー 二つの世界』を観ました。

公式サイト
http://border-movie.jp


とても美しい映画だという評を観て、期待して観たのですが……実際には邪悪な話が出てきて、いやな映画でした。主人公は本当に無垢な感じでよかったのですが……とか書くと色々わかってしまうのであまりかけないのですが、悲しい思いをする話でした。

ただ、邪悪な心を持つようになったのは差別の体験が大きく寄与しているのだと思うと、一層切ない気持ちになります。

美しい……というのは、森や池のシーンのことだったのでしょうか。それは確かに良かったです。ただセックスシーンは吹き出しそうでした。あれは見せなければいけなかったのでしょうか。

観なくてもよかったかな……という映画でした。
posted by dunno at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186978724
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック