2020年01月30日

シークレット・スーパースター

1月5日はシネマクレール丸の内で『シークレット・スーパースター』を観ました。

公式サイト
http://secret-superstar.com


あ〜、いい映画でした。なんといっても主人公の少女が可愛いです。『ダンガル きっと、強くなる』でレスリングをやっていた少女です。インドですごい人気なのでしょうか。この映画も大ヒット。『ダンガル』で彼女の父親を演じた俳優さんももちろん出ています。『きっと、うまくいく』にも出ていた人ですね。アーミル・カーンという方。『PK』は見逃してしまいました。

歌手になることを夢見るインシアという少女がいます。彼女のことを好きで彼女に尽くそうとする少年チン・タンがけなげ。インシアはどちらかというとツンデレ。けっこうつれなくしますが……とてもいいシーンがあって、インシアも彼のことを憎からず思っていることがわかります。詳しくは書かない方がいいですね……。思わず、にこっとしてしまいますよ。

インシアの父親がひどいDV男。母親はひどい目にあっています。インシアと母親(そして可愛い弟も)がどうなっていくのかとてもドキドキしながら観ました。

インドのグラミー賞授賞式は感動しました。よくできた映画だと思います。よかったです。
現実を考えるとこれはほんとに夢でしかないような話ですけどね。
未見の方、4月にはDVD等がでます。そちらでどうぞ。
posted by dunno at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187100414
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック