2010年08月21日

花吹雪千秋楽(8月21日)

花吹雪の岡山3丁目劇場公演もいよいよ千秋楽。

12時開演ですが、11時を過ぎるとそわそわしてしまって落ち着かないので、ちょっと早めですが家を出て3丁目劇場に向かいました。途中キムラヤでバナナクリーム入りコッペパンを買って、劇場に着いたのは11:20頃。ロビーのテーブルがいっぱいだったので、自分の指定席について食べようとしたら、後ろから声が! 新開地劇場で知り合った大阪の方でした。初日に娘さんお二人が来ておられて、15日と21日に一緒に来られるということは伺っていました。15日はこちらがお盆で不在でしたので、12月の新開地劇場以来久しぶりになります。15日の観劇旅行は娘さん達からのプレゼントだったそうです。とっても優しい娘さんたちです☆

さすが千秋楽、場内は満員。補助いすも、通路や壁際に増やされていましたし、ステージの真下には茣蓙がしかれ、予約の座布団が並べられていました。

第一部は「馬の足玉三郎」という梅沢富美男さんのところのお芝居。ある芝居の一座で馬の足を演じる兄弟の兄を二代目桜真之輔さんが、弟を桜春之丞さんが演じています。兄は不細工、弟は男前という設定。真ちゃんはこんな役が多かったですね。この二人のひたすらだらだらと続くやりとりがものすごく面白かったです。

休憩時間には、花吹雪応援団の方々(今回の公演すべてを制覇された方も!)が用意されたうちわを観客全員に配られました。また、ステージ下の3人組女性もクラッカーをたくさん用意してステージ下の皆さんに配られました。否が応でも気分が盛り上がります。

第二部の花吹雪ショーはとても楽しくてあっという間にラストショー「あぁ夏休み」になってしまったような気がします。小桜あきなさんがとてもきれいでした。そうそう、桜恵介さんの「歌舞伎町の女王」がウケました。メガネが最高です。途中で外してしまったのが残念!

ラストショーの後、何度も何度もアンコールが続き、最後は全員総立ちで盛り上がりました。

こうして夢のような岡山公演も終わってしまいました。ちょっと虚脱状態かも……。花吹雪の皆さんもちょうど一番暑い時期の公演で今頃はぐったりしておられるかな……。ゆっくり休めるといいですね。

さて、花吹雪は来年の8月にもまた3丁目劇場にくるそうです。今年はお盆をはさんでしまいましたが、来年は8月16日以降を考えているとのことでした。とても助かります。

寿美座長は岡山には特別の思い入れがあるとも語っておられました。なんと本籍は岡山県なのだそうです! びっくりしました。

また、真ちゃんが来年七月に三代目京之介を襲名して、八月からは
座長となるわけですが、独立して劇団を立ち上げることはないと言っておられました。心配している方がたくさんおられたようです。寿美さんは近々座長を引退されるそうですが、役者をやめるわけではないので、名演技や踊りをまだまだ楽しめることでしょう。

それから菊ちゃんって、素顔は無茶苦茶ハンサムですね(^^)。知らなかった。

では今日の写真をどうぞ。PCの方は、下の場所にもっとたくさん置きますのでそちらでご覧になるのが便利です。
surgery.matrix.jp サイト
http://surgery.matrix.jp/pics/etc2010-08/3chome0821.html

mixi にもアルバムを作っています:
花吹雪・3丁目劇場千秋楽

2010_08210001.jpg 2010_08210002.jpg
応援団のうちわ

2010_08210012.jpg 2010_08210018.jpg
桜春之丞さん、小春かおりちゃん

2010_08210032.jpg 2010_08210038.jpg
桜春之丞さん、桜松ノ介さん

2010_08210046.jpg 2010_08210049.jpg
桜梁太郎さん、桜恵介さん

2010_08210068.jpg 2010_08210081.jpg
桜愛之介さん、小桜あきなさん

2010_08210098.jpg 2010_08210104.jpg
桜春之丞さん、小桜あきなさん

2010_08210135.jpg 2010_08210155.jpg
桜春之丞さん、桜真之輔さん

タグ:劇団花吹雪
posted by dunno at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40302326

この記事へのトラックバック