2010年11月06日

劇団花吹雪@新開地劇場 11/6

待ちに待った花吹雪の新開地劇場公演。今日早く起きて昼の部・夜の部続けて観てきました。今、元町のホテルにいます。明日の昼の部を観て、岡山に帰る予定です。

岡山駅西口7:15分発の高速バスが三ノ宮に着いたのが10時頃。それからJRで神戸駅まで行き、歩いてすぐ。もう遅いから、列にずいぶん並んでいるだろうと思ったらなんとまだ丸椅子が残っている状況。皆さんの出足が遅いようです。あまりなじみの顔がなかったのですが、ぼくの2人後にいつもお見かけする絵の上手な方が来られて、ぼくの次の方に、「千葉から来る人がある」という話をしておられたので、『お、それは、あの方に違いない!』と思っていたら案の定、想像したとおりの方があとでやって来られました! そして東大阪の女性も来ておられないなぁ……とおもっていたら、開場後に、その方の娘さんお二人が入って来られたのにちょうど遭遇。ご親戚の用事で今九州に行っておられるとのこと。お会いできると期待していたのに残念でした。

さて、ぼくは最前列左ブロックの通路際の席をゲットしました。(夜の部は最前列中央ブロック☆)

写真は昼の部・夜の部、まざっています。ファイル名は2010_1106_のあと6桁で時・分・秒が並んでいますので、それで適当に判断してください。昼の部が12:00から15:30、夜の部が17:30から21:00でした。


最初のミニショーは、若手陣によるオープニングから始まりました。

2010_1106_120554.jpg
(愛之介さん)

続いて小春かおりさんの情感のこもった色っぽい踊りです:

2010_1106_121102.jpg

次が二代目真之輔さん:

2010_1106_121402.jpg

次が小桜あきなさん:

2010_1106_174551.jpg 2010_1106_174617.jpg

いつ見てもきれいですが、今回は体調不良(風邪?)でやや元気なし。なかなか休むわけにはいかないのでしょう……早く良くなって欲しいです。

その後が京之介さん、そしてミニショーのラストは「次郎長」。なぜか何度も観ています(^^;

休憩を挟んで次はお芝居「盲目の剣士」。これは初めてでした。剣道場の経営者の娘の誕生日のお祝いをしているところに、武者修行の二人組がやってきて……という話です。道場で一番強い弟子が主人公。昼の部はその役を春之丞さんが演じました。その三枚目の友人を演じたのが真之輔さん。ぼけ役がうまいですね(^^)。夜の部は二人の役が入れ替わりました。そのせいで、夜の部、春之丞さんが真之輔さんの役の名前を間違えたりしてました。春之丞さんが演じると三枚目でもなんだか主役になってしまうところが無茶苦茶可笑しかったです。

この道場の師範代(寿美座長)が悪役で、浪人の梁太郎・愛之介と手を組んで、主人公に目が見えなくなる薬をなげつけ、主人公が盲目になってしまいます。全体的にはコメディですが、最後は復讐となり、その際に、道場主の娘(あきなちゃん)が主人公を慕っているのに、なぜか復讐の最中に悪役に斬り殺されてしまうというあんまりな筋書きでした。復讐が終わった後のシーンで使われた曲を聴いてびっくり! なんと朝崎郁恵さんの歌われた「阿母(あんま)」ではないですか! というか、その元となった「良し」(大河ドラマ『篤姫』の劇中曲・吉俣良作曲)といった方が正確かもしれません。この曲にUAが詞ををつけたのが「阿母」なんです。

>> 2010/7/23 朝崎郁恵コンサート@ルネス

さて第三部のショーはとっても盛り上がりました。

オープニングは「島唄」:

2010_1106_195003.jpg 2010_1106_195339.jpg

続いて、“名前も知らない あなたとわたし”で始まる名曲「あなたのすべてを」を寿美座長が熱唱。ほんとにいい曲です。

次が春之丞さんの『ぐでんぐでん』! これは盛り上がりました!!!!

2010_1106_200209.jpg

最初、春之丞さんは缶ビールの缶を口にくわえて登場! ただあまりに動きが速いので全然撮れませんでした。

そして、その次が今日の最高の踊り……なんですが、題名を聞き逃してしまいました。春之丞さんと真之輔さんのふたりの踊りです。暗い中をまず真之輔さんが登場し踊ります。そのあと「ぐでんぐでん」の衣裳から着替えた春之丞さんが登場、最後は二人で踊ります。春之丞さんが片足で立ったまま、回転したときはほんと心臓がとまるかと思いました。また、二人が片足ずつ持ち上げながら並んで前に出てくるところの美しさといったら!!!!! ですが、あまりに暗くてほとんどまともに写っていなかったのが残念。ほんとこの踊りは素晴らしかったです。

2010_1106_144537.jpg

2010_1106_200728.jpg 2010_1106_200842.jpg

このあと若手の踊りが続き、再び春之丞さんや真之輔さんの踊りがありました。

愛之介さんです:

2010_1106_202051.jpg 2010_1106_202226.jpg

古株座長おふたりです:

2010_1106_204941.jpg
京之介座長

2010_1106_205312.jpg
寿美座長

ラストショーは「桜小町」でした。

2010_1106_205552.jpg 2010_1106_205724.jpg

2010_1106_205808.jpg 2010_1106_210036.jpg

実は、一番最後に花吹雪を観たのは9月の博多だったんですが、そのときに昼夜二回のラストショーがもろに「桜小町」でした。つまり今日の昼夜もあわせると、4回連続ラストショーで「桜小町」を観ています。これはたしかに傑作(春之丞さんのお誕生日公演の出し物)なので、ラッキーだったと考えた方がいいのかもしれませんが、ちょっと違うものを観たかったです。

さて、明日が楽しみです。

[追加 2010.11.8]
写真集を作りました(PC用):http://surgery.matrix.jp/pics/etc2010-11/shinkaichi1106.html
タグ:劇団花吹雪
posted by dunno at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 演劇
この記事へのコメント
さっそくのレポをありがとうございます。
新開地だなぁと思いつつ、原稿と格闘中。ひとの校正やレイアウトばかりやって自分のが進まない〜。ああ、花吹雪で充電したい・・・。
Posted by 白 at 2010年11月08日 23:04
編集が終わったらぜひ新開地へ☆
Posted by dunno at 2010年11月08日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41620593

この記事へのトラックバック