2011年03月10日

龍水良平・春木里絵 ガラスジュエリー展

奈良でとてもすてきなガラスアートと出会いました。

ギャラリーきのわで開催されていた「龍水良平・春木里絵 ガラスジュエリー展」のウインドウを覗いてみたらとっても素敵な作品が並んでいたので、思わず吸い込まれるように中に入ってしまいました。

kinowa.jpg kinowa201103.jpg

大きめの作品はいかにもお値段が高そうなので横目でちらっと見るだけにして、春木さんのとっても可愛らしくて小さな作品を中心にじっくり見ました。特に惹かれたのは四角い形の作品で、家をイメージしているとのこと。表側の下部にはちゃんとドアもあります。小さなガラス板を貼り合わせてあり、中央に横向きの隙間があってそこにひもを通してネックレスとして使うのだそうです。春木さんは今「家」に凝っていて、ギャラリーの外のポスターも白地に黒い家並が描かれています↑。

色々悩んでひとつ選んで購入しました☆ どうぞ見てください。高さは2センチ程度です。ちょっとファミマみたいですか(笑)。

2011_0310_173348.JPG 2011_0310_173550.JPG

2011_0310_174007.JPG 2011_0310_174226.JPG

なんか、おいしそうでしょ。冷たくひえたゼリーみたいです。

お二人の作品画像はこちらで検索してください:
Google 画像検索:龍水良平 春木里絵

このガラスジュエリー展は3月13日までやっています。
タグ:ガラス
posted by dunno at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43782136
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック