2017年08月31日

島津亜矢さんのテレビ・ラジオ出演(2017年8月)

2017年8月の島津亜矢さんのテレビ・ラジオ出演の予定/記録です。
日付を8月末に設定しています。新しい記事はこの下にあります。

8/2(水) 20:05〜21:30 NHKラジオ第1「きらめき歌謡ライブ」
「海鳴りの詩」
「瞼の母」
「心」

8/5(土) 19:30〜 NHK総合/NHKラジオ第1「第49回思い出のメロディー」(生放送)
「故郷」w/ 山田姉妹
亜矢さんのブログ記事:
https://www.shimazu-aya-koenkai.com/blog/#khxezyxowsazotnxggq75i2ia3m7c0vn

8/8(火) 15:00〜17:50 ラジオ日本「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」
「帰らんちゃよか」
「いのちのバトン」
「心」

8/8(火) 19:00〜 BS-TBS「日本名曲アルバム」
「酒と涙と男と女」 w/ harmonia ensemble

8/12(土) 11:03〜14:00 テレビ東京系「夏祭りにっぽんの歌」※テレビせとうちは放送なし?
「我が良き友よ」出演者一同
「帰らんちゃよか」
「柔」
「青春時代」出演者一同

8月18日(金) 20:00〜 22:00 BSジャパン「徳光和夫の名曲にっぽん」
「大空と大地の中で」

8/20(日) 14:15〜15:28 BSプレミアム「北国からのコンサート」
「まちぶせ」

8/22(火) 19:30〜 NHK総合「五木先生の歌う!SHOW学校」(千歳市)
「石狩挽歌」
「心」

8/26(土) 15:00〜16:30 関西テレビ「○○発、東京行き」※ファンの集いの取材があったそうです
タグ:島津亜矢
posted by dunno at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年08月16日

SINGER4、曲目決定

amazon に曲目が載っているよという「亜矢姫応援サイト」の投稿で曲目を知りました。

参考:amzonのSINGER4のページ

01. 命の別名
02. ひと夏の経験
03. じれったい
04. シングル・アゲイン
05. 最後の雨
06. リフレインが叫んでる
07. フレンズ
08. 愛の歴史
09. 接吻
10. 落陽
11. ダンシング・ヒーロー
12. はがゆい唇
13. Bridge Over Troubled Water
14. Hello
(全14曲収録予定) (曲目・曲順変更あり)

だそうです。掲示板投稿ではオリジナルの歌手のお名前も載っています。

「Hello」というのは Adele という歌手の曲だそうです。検索したら映画「007 スカイフォール」の主題歌「Skyfall」が出てきました。「Hello」ではなくてこっちをリンクしておきます。
https://youtu.be/DeumyOzKqgI

先日曲目を予想してみましたが……
http://flim-flam.sblo.jp/article/180560049.html

結局「命の別名」しか当たっていませんでした。でも「命の別名」だけは絶対は入れてほしかったので十分満足です。さあ、今日は仕事にいかないので、町をぶらぶらしてレコード屋さんで予約してこようかな。
タグ:島津亜矢
posted by dunno at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年08月05日

SINGER4は9月20日発売☆

島津亜矢さんの新しいカバーアルバム「SINGER4」は9月20日に発売になります。また関連して「SINGER LIVE」が9月30日に開催されます。場所は東京オペラシティだそうです。行ける人は幸せでしょうね。

さて、そこで新しいアルバムにどんな曲が入るのかなぁ〜、こんな曲が入るといいなぁ〜というのを選んでみました。当然過去のSINGERシリーズに入っている作品は除くわけですが……

SINGER
01. I WILL ALWAYS LOVE YOU
02. 地上の星
03. 紅灯の海
04. 想いで遊び
05. 恋
06. 昴 〜すばる〜
07. 見果てぬ夢
08. 監獄ロック
09. 飾りじゃないのよ涙は
10. 聖母たちのララバイ
11. 翼をください
12. 上を向いて歩こう
13. 千の風になって
14. さくら(独唱)
15. 秋桜
16. 花 〜すべての人の心に花を〜

SINGER2
01. MY HEART WILL GO ON
02. かもめが翔んだ日
03. SWEET MEMORIES
04. シルエット・ロマンス
05. ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO
06. ジョニィへの伝言
07. 愛のメモリー
08. 一本の鉛筆
09. WHEN A MAN LOVES A WOMAN
10. かもめはかもめ
11. 逢いたくていま
12. 酒と泪と男と女
13. マイ・ウェイ
14. 案山子
15. わかって下さい
16. メリー・ジェーン

SINGER3
01. Saving All My Love For You
02. ダンシング・オールナイト
03. 糸
04. レイニーブルー
05. Unchained Melody
06. TAXI
07. あなたに逢いたくて〜Missing You〜
08. 未来へ
09. 妹
10. 時の過ぎゆくままに
11. 遠くへ行きたい
12. ワインレッドの心
13. 黄昏のビギン
14. 大都会
15. The Rose

う〜む、最初は英語の歌が続いています。この手の曲はあまり知らないんです。まあ、ともかく順番は無関係で並べてみたいと思います。

●愛は翼に乗って/ Wind Beneath My Wings (ベット・ミドラー)


●Si Aujourd'hui (モラーヌ)

フランス語だし、声の質・音域が違うので難しいかも。でも亜矢ちゃんで聴いてみたい!!!

●命の別名(中島みゆき)


●孤独の肖像 1st(中島みゆき)
http://thisplaylist.com/song/play-mp3/a1st-kodoku-no-shouzou-1st.html

●恋人よ(五輪真弓)
https://youtu.be/19PCct-hKyY

●時には母のない子のように(カルメン・マキ)
https://youtu.be/P2k1sr8J4NQ

●愛は限りなく Dio come ti amo (ジリオラ・チンクエッティ)

https://youtu.be/HUtAhW3ZOJg (ジリオラ・チンクエッティ)

●心の花(山崎ハコ)
https://youtu.be/seffblmEHQ0

●雪の華(中島美嘉)


●心もよう(井上陽水)


●サルビアの花(岩渕リリ、もとまろ)
https://youtu.be/A63ELtj4iH0
岩渕さんの動画はないですね〜。彼女のシングルを買いました。

さあ、どんなアルバムが出来るのか楽しみにしています。まだ予約していないんです。amazonなら郵便受けに届くんですが、うちから12, 3分のところにあるCDショップに注文した方がいいかも。

※ 通勤中に若いころ(70年代)好きだった外国曲を2つ思い出しました。最近は聴いていませんでした。これらも追加します。

●愛すれど悲し Hopelessly devoted to you(オリビア・ニュートン=ジョン)
https://youtu.be/SN1gi8oq74g (音はこちらがbetter)
https://youtu.be/i52mlmJtyJQ (映像はこちらがbetter)
映画『グリース』の中で唄われた曲です。この映画はスクリーンで3回は観ました。DVDも買いました。

●17歳の頃 At seventeen (ジャニス・イアン)
https://youtu.be/VMUz2TNMvL0 (Janis Ian)
https://youtu.be/7oCTMcbQ1QE (Janis Ian, 2008年3月の映像)
https://youtu.be/7kMMV8vtC-E (Celine Dion)

タグ:島津亜矢
posted by dunno at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年07月31日

島津亜矢さんのテレビ・ラジオ出演(2017年7月)

2017年7月の島津亜矢さんのテレビ・ラジオ出演の予定/記録です。
日付を7月末に設定しています。新しい記事はこの下にあります。

7/4(火) 19:00〜19:54 BS-TBS「日本名曲アルバム〜美空ひばり特集〜」
「柔」←最初の曲で、前半を聞き逃してしまいました(--;
「リンゴ追分」←せりふの部分がとても可愛らしかったです。
https://youtu.be/uFHyE2mV-Ss

7/7(金) 15:08〜16:00 NHK総合 「ごごナマごごウタ」
「心」
https://youtu.be/XV7Y1YRZn0A
https://youtu.be/DTSJOPThjDk

7/8(土) 18:30〜20:54 BS-TBS 「五木ひろしが選び歌う 歌こそ我が命!船村徹物語」
「東京だョおっ母さん」
https://youtu.be/_zzv1oSmdHY
「ひばりの佐渡情話」
https://youtu.be/p2sr2ytN8cg
「さだめ川」
https://youtu.be/YWRAwYeeSJ8

7/9(日) 5:30〜6:00 テレビ東京「洋子の演歌一直線」 (関東圏)
「帰らんちゃよか」
「心」

7/12(水) 21:00〜 BS Japan「昭和歌謡の巨星たち 演歌巡礼 船村徹」
「海鳴りの詩」
https://youtu.be/AZ6XcQvDA7E?t=16m13s

7/15(土) TBS生放送「音楽の日」
http://www.tbs.co.jp/ongakunohi/
「I will always love you」
https://youtu.be/YUUxkvwEivQ
※この曲を聴いてもう出番は終わりと思ってしまい、テレビを切ってしまいました。なんとその後も唄われたとあとで聞き、すごいショックです……。
「何度でも」…「明日があるさ」
https://youtu.be/8ZMeASWQFns?t=4m10s
「明日があるさ」
https://youtu.be/GxZjdUSWsuQ

7/16(日) 19:30〜21:00 BSプレミアム「新・BS日本のうた」(加須市)
「竹」
https://youtu.be/DIs9yRnUMPU
=====
亜矢のかぐや(歌)姫
全体(40分): https://youtu.be/pH1lCkdZ51E
全体(50分): https://youtu.be/pBwGbiAbUR4
「黄昏のビギン」
https://youtu.be/VRS-yjpzHLY
「すみだ川」w/山内恵介
https://youtu.be/1cVYKC2Rt0w
「湯島の白梅」w/三山ひろし
https://youtu.be/kLhDMvywjcM
「ほんきかしら」w/山内恵介、三山ひろし
https://youtu.be/yX2x_d4-N1M
「あん時ゃどしゃ降り」三山ひろし
https://youtu.be/6NkglH0SDPA
「今は幸せかい」山内恵介
https://youtu.be/KlGQfuFHm8Q
「for you・・・」山内惠介
https://youtu.be/2ub-r8Vd3rc
「女のためいき」三山ひろし
https://youtu.be/9XCBpMi1Iqw

「愛のメモリー」
https://youtu.be/t5x00ecVWHs
「赤い夕日の故郷」w/山内恵介、三山ひろし
https://youtu.be/qaVulkX3JDs
https://youtu.be/3Q6v-sfxI3Y
=====
「心」
https://youtu.be/uQ3_HlaQSEA
2週連続のスペシャルということで期待していたのですが、じっくり歌を聴く企画ではありませんでした。ちょっとがっかり。

7/18(火) 19:30〜20:15 NHK総合「うたコン」
「関東春雨傘」
「旅笠道中」 w/ 氷川きよし、里見浩太朗

7/23(日) 19:30〜21:00 BSプレミアム「新・BS日本のうた」(魚津市)
「風の盆恋歌」
https://youtu.be/EzkSqYGSRL8
しっとりした素晴らしい歌でした。
=====
スペシャルステージ
「演歌桜」 w/ 大江裕、清水博正
https://youtu.be/FGJ7TSX4H9E
https://youtu.be/zsmfsq3_E9U (「お蔦」「海鳴りの詩」も)
 ※これほどソープニングに適した曲はないのではないでしょうか。
「お蔦」
https://youtu.be/aWSxCgBiI3w
「悲しい酒」清水
「飾りじゃないのよ涙は」大江

「河内遊侠伝」
https://youtu.be/hTWbnyYYjGM
「山」清水
「大利根無情」大江

「海鳴りの詩」
https://youtu.be/TcwBsgEYG4I
「浪漫-ROMAN-」大江、清水
特別長編スペシャル:無法松物語〜松五郎と吉岡夫人〜
:以下の曲およびお二人の芝居を少しずつつないだ構成でなかなか見応えがありました。島津亜矢さんの松五郎の可愛いこと、純なこと。そして中村美律子さんの浪曲に泣きました。
https://youtu.be/Q2tc5D8ZCU0
「無法松の一生」島津
「五木の子守唄」島津
「度胸千両」島津
「無法松の恋〜松五郎と吉岡夫人〜」中村

7/26(水) 20:05〜 NHKラジオ第1「五木先生の歌う!SHOW学校」(千歳市)
「石狩挽歌」
「心」

7/28(金) 19:30〜20:43 NHK総合「北国からのコンサート」(東北6県のみの放送)
タグ:島津亜矢
posted by dunno at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

山崎ハコさんの歌

6月14日の記事「一葉さん(安田一葉さん)」で一葉さんの歌われる『こころの花』という曲にリンクしましたが、その曲を作った山崎ハコさんのことがそれ以来ずっと心にかかっていました。学生の時にラジオで聴いたことはあったのですが特にファンということにはならなかったのでした。

YouTubeでハコさんの歌う『こころの花』を聴くところから始めたのですが、実は最初に見つかったのは『白い花』でした。そっくりでどこが違うのかわからなかったのですが、詞が違うんですね(苦笑)。

両方、お聴きください。

山崎ハコ HAKO YAMASAKI ライブ(1976) 白い花


山崎ハコさん「心の花」


ああ……この曲、いいですねぇ。島津亜矢さんにも歌ってほしいです。きっと似合うと思います。この下で中島みゆきさんのことが出てくるんですが、みゆきさんの『うらみ・ます』『エレーン』『異国』なんかも歌ってみてほしいし、さらに『孤独の肖像 1st』(『孤独の肖像』じゃなくて1stのついた方です)もぜひぜひ歌ってほしいです。そういう曲でいっぱいのアルバムができたら、深夜、部屋の明かりを暗くして、ボリュームも絞ってエンドレスで聴きながらものおもいに沈みたいです。

検索していて『白い花』のことを論じておられるブログが二つ見つかりました。

●平成の蓄音機 〈Takao Kurataの音楽日記〉
「独断と偏見で選ぶこの世で最も心に響く名曲10選(その9)<山崎ハコの「白い花」と、中島みゆきの「エレーン」」(山崎ハコの項)
http://d.hatena.ne.jp/inochinooto/20100708/1278595108

「独断と偏見で選ぶこの世で最も心に響く名曲10選(その9)<山崎ハコの「白い花」と、中島みゆきの「エレーン」>(続)」(中島みゆきの項)
http://d.hatena.ne.jp/inochinooto/20100711/1278848871

「最も心に響く名曲10選の9番目」ですからすごいですね。中島みゆきさんの『エレーン』ですが、この曲はアルバム「生きていてもいいですか」に入っています。この曲は最近まで知りませんでした。6月に「生きていてもいいですか」を買ったばかりでした。きっかけは tunehiko さんがブログで書かれた次の記事です:

2017.06.20 Tue 奪い合うより助け合い、疑うよりは信じあえる社会
http://koisuru21.blog.fc2.com/blog-date-201706-2.html

この記事でtunehikoさんはいわゆる「共謀罪」が成立してしまったことについて議論をされ、最後に次の言葉を引用して、しめくくられました:

「どんなに自由をうばわれても人間には最後にひとつだけ自由がのこる。それは自由になろうとする自由です。」(竹中労)

そしてそのあとに2曲紹介しておられます。1曲目は天童よしみさんの『風が吹く』、2曲目がみゆきさんの『異国』でした。

天童よしみ『風が吹く』(要Adobe Flash Player)
http://v.youku.com/v_show/id_XMTQ1NTAxMTE2.html

『風が吹く』は実質的な天童よしみさんのデビュー曲。竹中労さんの作詞です。故郷の村を「さらば、さらばと風が吹く」「帰る家なし親もなし」「町は木枯らし涙雲……見れば見るほど風が吹く」と歌います。町に出てきたものの寂しい風が吹き、帰る家もない流れものの心情を歌っているのでしょう。


一方『異国』はアルバムの最後の曲。その前の『エレーン』と一体といってもいい曲です。

※下のリンク先(4つ)では[START DOWNLOAD]などのボタンを押さないようお気を付けください。プレーヤーのコントロールボタン(再生・一時停止など)は大丈夫。

中島みゆき『エレーン』
http://thisplaylist.com/song/play-mp3/aaaa-eren.html
中島みゆき『異国』
http://thisplaylist.com/song/play-mp3/ikoku.html
---------------------------
中島みゆき『孤独の肖像 1st』
http://thisplaylist.com/song/play-mp3/a1st-kodoku-no-shouzou-1st.html

※その他の曲 http://thisplaylist.com/artist/miyuki-nakajima.html

『エレーン』はみゆきさんの近所で実際に起きた外国人女性の殺害事件をもとにした曲。「風にとけていったおまえの残していったものといえば……」とはじまります。日本で異邦人として彼女がどんな生活をしていたのか……。聴く人を揺さぶる歌です。『異国』は故郷を追い出された来て、帰る故郷はなく、すべての場所が自分にとって異国であり、一生帰り支度をし続ける人生を歌っています。

tunehikoさんは選曲の意図を次のように語っておられます(「カバー曲」云々は、最初、オリジナルの映像がなくて他の方のカバー音源をリンクしておられることをさしています):

山崎さん、ありがとうございます。「風が吹く」は彼の窮民革命のテーマソングのようです。
天童よしみが全日本歌謡選手権に出場した時、彼が全面的に後押してくれたおかげで、天童よしみは歌手として再出発できました。
しかしながら、竹中労は芸能界でも嫌われていましたし、歌謡界に直接影響を持つひとたちの応援は得られず、その後すぐにブレイクした五木ひろしや八代亜紀のようにはいかず、天童よしみは長い間苦労しました。
そのぶんだけ、島津亜矢には特別な思いを持ってくれています。そのことは島津ファンとしても知っておかないといけないですよね。
「風が吹く」は、竹中労が渾身の思いをこめて天童よしみを送り出すために作った彼女の再デビュー曲です。ほんとうは天童よしみの動画があるのですが短いため、竹中労の歌詞を知ってもらいたいため、カバー動画になりました。
中島みゆきのアルバムの中で「暗い」といわれてほとんど紹介されない「親愛なる者へ」から「生きていてもいいですか」までが、わたしにとっての中島みゆきです。その中でも「エレーン」と「異国」はわたし自身の応援歌でした。時は過ぎ、「異国」は今の時代を予感したような歌ですね。中島みゆきもオリジナルはユーチューブにはなく、適当ではないかも知れませんがカバーの音源になっています。


この2曲を聴いて、ぼくはすぐに天童よしみさんのアルバム「天童よしみベスト・コレクション」とみゆきさんの「生きていてもいいですか」を注文しました。それだけではなくて竹中労さんの本を2冊注文しました。一冊はtunehikoさんが名著と言われる『美空ひばり』と亡くなられる直前まで準備をしておられた『無頼の墓碑銘―せめて自らにだけは、恥なく瞑りたい』です。「美空ひばり」は非常に面白い本でした。ここまでひばりさんに尽くせるものかと驚くほど、竹中さんはひばりさんに尽くしておられたのですね。『無頼の墓碑銘』は雑誌等に書かれた論文・エッセイを集めたもの。読みづらいものもありましたが、革命への情熱がほとばしり出る格調の高い本でした。実はもう一冊、鈴木邦夫さんの『【人と思考の軌跡】竹中労---左右を越境するアナーキスト (河出ブックス)』も買ったのですが、やや物足りず、途中まで読んでそのままになっています。

話が無茶苦茶それてしまいました。

Kurataさんがブログ記事で『白い花』と『エレーン』を並べて取り上げておられるのを見て、本当にその偶然に驚きました。でも『白い花』の内容は「生きていてもいいですか」の冒頭の曲『うらみ・ます』に似ていますので、感性的に共通するものがあるのだと思います。

さて、もうひとつの記事は最近ときどき訪問しているブログの記事でした。非常に記事が多いので今まで読んでいない記事でした。宝ハコ(もとい……)宝箱のようなブログです。

●エムズの片割れ
「山崎ハコの「白い花」と「こころの花」」
http://emuzu-2.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-5f57.html

こちらの記事でこの2曲の関係について丁寧な解説をしておられますし、両方の曲を聴き比べることもできます。(PCでしか動かないかも……)

それにしても自分の知らないいい曲っていっぱいあるんだな……と思いました。また、そういう曲を亜矢ちゃんにもぜひ歌ってほしいと思います。
タグ:島津亜矢
posted by dunno at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽

2017年07月16日

亜矢さんの動画集(舞台・TV番組スペシャルなど)

島津亜矢さんの動画を、また少しまとめてみました。お時間のあるときにゆっくりお楽しみください。

●『魂・火の女』 ♫ 島津亜矢
https://youtu.be/q_ecmKgacWY
島津亜矢コンサート1999 より
<第一部>
1.演歌桜 (0:00〜)
2.奥尻はいま (4:15〜)
3.男・・・新門辰五郎 (11:10〜)
4.母ごころ宅配便 (15:35〜)
<第二部>
1.都会の雀 (18:59〜)
2.赤垣源蔵 (22:41〜)
3.梅川 (32:00〜)
4.人生二勝一敗 (42:41〜)


●島津亜矢〜特集 NHK BSふれあいステージ 演歌いっぽん勝負
https://youtu.be/6apExaZW61E
演歌桜
流れて津軽
大器晩成
見上げてごらん夜の星を
帰らんちゃよか
感謝状〜母へのメッセージ〜
俵星玄蕃


●島津亜矢〜スペシャルショー〜BSふれあいステージ 演歌いっぽん勝負
https://youtu.be/tQPN-E5EOto
富士
母ごころ宅配便
海鳴りの詩

https://youtu.be/xi_M8bdSpi0
津軽じょんから節
望郷じょんから
流れて津軽
一本刀土俵入り


●【20周年オリジナルメドレー】 島津亜矢
https://youtu.be/TNPo2Yfq5vg
袴をはいた渡り鳥
あすなろごころ
桃色鴉
出世坂
憂き世春秋
愛染かつらをもう一度
母ごころ宅配便
道南夫婦船
北海峡



●島津亜矢 〜スペシャル ステージ
https://youtu.be/qjQu8OxLiYQ

一本刀土俵入り
海鳴りの詩
北海恋唄
感謝状〜母へのメッセージ〜
元禄花の兄弟 赤垣源蔵


●島津亜矢 熱唱!ひとり舞台 6曲/2008
https://youtu.be/0A60PKiCf0M
1. 一本刀土俵入り
2. 富士
3. 海鳴りの詩
4. 帰らんちゃよか
5. 感謝状 ~母へのメッセージ~
6. 元禄男の友情 立花左近


●島津亜矢 熱唱!ひとり舞台 5曲/2005
https://youtu.be/M77yMFmm2D4
1. 決闘 高田馬場
2. 夜桜挽花
3. 帰らんちゃよか
4. 大器晩成
5. 感謝状 〜母へのメッセージ〜


●島津亜矢〜スペシャルステージ@〜
https://youtu.be/cSbF_KDf4VU
島津亜矢〜@〜
1演歌桜
2波
3俵星玄蕃


●島津亜矢〜スペシャルステージA〜
https://youtu.be/8_Vfk-UCPdY
1ひばりの佐渡情話
2夜桜挽歌
3おさん


●BS 日本のうた 島津亜矢ワンマンショー H14年
島津亜矢 ★荒尾その@ 都会の雀
https://youtu.be/HJEcguyWhSU
島津亜矢 ★荒尾そのA 演歌桜
https://youtu.be/ZkwJ9gddyrk
島津亜矢 ★荒尾そのB 波
https://youtu.be/rFEYUzf71PY
島津亜矢 ★荒尾そのC 元禄名槍譜 俵星玄蕃
https://youtu.be/VyoCeKnuELA
島津亜矢 ★ 荒尾そのD ひばりの佐渡情話
https://youtu.be/RH8mqqbfsXQ
島津亜矢 ★荒尾そのE 夜桜挽花
https://youtu.be/-3oMAALpxzo
島津亜矢 ★荒尾そのF おさん
https://youtu.be/DnzG1n_wpUU

タグ:島津亜矢
posted by dunno at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

亜矢さんの「YOSAKOI 祭り歌」、そして緑子さん

最近みた亜矢さんの動画で一番気に入っているのはこちらです:

島津亜矢 YOSAKOI 祭唄 2006


若さがあふれてますね〜。とても綺麗です。イントロのときにぐるっと回ってくれるじゃないですか、あそこが最高☆☆☆

2006年のリサイタル「連理」の第二部冒頭での映像だそうです。

で、作詞作曲の緑子さんご自身の動画もなかなかいいんです。


なんか、こういうタイプの女性好きです。お名前も「緑子」、いいじゃないですか。ちょっと「緑魔子」さんとも似てるし(笑)。亜矢ちゃんより色っぽいし。

YouTube 緑子チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCownT18GY5-7RyRa4YinCag
ブログ
http://ameblo.jp/greenkids511/

最後にもう1曲、ちあきなおみさんのあのすごい曲をどうぞ。

タグ:島津亜矢
posted by dunno at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年06月30日

島津亜矢さんのテレビ・ラジオ出演(2017年6月)

2017年6月の島津亜矢さんのテレビ・ラジオ出演の記録です。

6/11(日) 12:15〜13:00 NHKのど自慢
「いのちのバトン」
https://youtu.be/-Z5cpnlW7g0

6/13(火) 3:00〜 ラジオABC「もうすぐ夜明け」
https://youtu.be/0RsPXd0E9DQ

6/13(火) 19:00〜19:54 BS-TBS 「日本名曲アルバム〜星野哲郎特集〜」
「感謝状〜〜」
「夜がわらっている」
https://youtu.be/ke43N31Ywp0
コーラスとの共演というおもしろい番組でした。伴奏はピアノだけ。コーラスとの共演といえば中島みゆきさんの「世情」とか、ムーンライダーズの「砂丘」といった名作もありますね☆

6/16(金) 20:57〜 TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」
http://www.dailymotion.com/video/x5qt9j8
「I will always love you」
https://youtu.be/IysaJku9Alc
「マイ・ウェイ」
自分が亜矢ちゃんになったような気持ちで、ずっと緊張して視聴しました。
坂本冬美さんのメッセージがよかったです。亜矢ちゃんのうたのことを説明するとき、のけぞるというか後ろに飛ばされるような動きをされましたが、亜矢ちゃんの迫力というか圧力というか、そのパワーをうまく表現しておられたのが印象に残りました。
最後の「マイ・ウェイ」では泣けて泣けて仕方がりませんでした。
いい番組でした。
この影響でSingerシリーズのCDがすごく売れているんだそうです。嬉しいことです。amazonでは入荷待ちのようです。買うなら『悠悠 〜阿久悠さんに褒められたくて〜』もついでに買って欲しいと思います。

6/17(土) 17:00〜17:59 NHK総合「明日へつなげるコンサート」
「感謝状〜母へのメッセージ〜」
「柔」w/ 福田こうへい
https://youtu.be/xU22bnQLgaM
「いい日旅立ち」w/ May J.
https://youtu.be/l09tIvx_4-I

6/18(日) 19:30〜21:00 BSプレミアム「新・BS日本のうた」(臼杵市)

6/22(木) 22:50〜23:15 NHK総合「SONGS」中島みゆきトリビュート
「地上の星」
http://www.bilibili.com/video/av11598738/
「時代」
亜矢さんの「地上の星」→クミコさんの「世情」→大竹しのぶさんの「ファイト!」→3人での「時代」でした。
tunehikoさんが「恋する経済」で感想を書いておられます。3曲へのリンクもあります。上のリンクはこちらから拝借しました。よく見つけられたものです、感謝☆

6/27(火) 19:30〜20:15 NHK総合「うたコン」
「柔」
「心」(新曲)
2曲歌われました☆ 1曲だけかな……とおもっていましたので嬉しかったです。
タグ:島津亜矢
posted by dunno at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽